おすすめリンク

意識されてきた

痔の症状が出たら恥ずかしがらずに肛門科に行きましょう。治療をせずに放っておくと悪化する可能性があります。最近は肛門科に行く人も増えています。人の目は気にせずに病院に行きましょう。

続きを読む

市場の拡大

水虫の原因菌が足や手の爪に感染すると爪白癬になってしまいます。水虫になったらすぐに皮膚科に行き治療を受けましょう。また市販の薬でも治すことは可能です。予防することも大切です。水虫は家族内感染が多いです。

続きを読む

大人用の紙おむつ

大人用紙おむつの注意点について

大人用紙おむつは歩行が困難にな人だけでなく、尿漏れなどが気になる人など様々な人に使用されています。大人用紙おむつを選ぶ際には注意しなければいけないことがあります。それは、様々な種類があるということです。使用する目的や使用する人などの違いによって、大人用紙おむつは色々なものが作られています。歩くのが困難で、寝たきりになってしまっている人には、寝ながらでも交換することのできる便利な大人用紙おむつがあります。おむつを付ける人だけでなく、介護をする人にとっても便利なものも作られています。また歩くことができる人には、パンツのようなおむつや長時間交換しなくても良いおむつなどがあります。人によっておむつも違ってくるので、合ったものを選ぶことが大切になります。

知っておくと良いおむつの情報

大人用紙おむつの使用方法などに知っておくと良い情報があります。それは、大人用紙おむつの廃棄方法ですが、自宅で使用したものは殆どの自治体で可燃ごみとして捨てることが出来るということです。病院などの医療施設などで使用されているものは、病気感染などを広げないためにも特別に廃棄されています。しかし、自宅で使用したものは、普通のゴミとして捨てることが出来るので知っておくと良いです。また、使用済み大人用紙おむつの臭いがきになる人は、新聞紙や別の袋にまるめて捨てると臭いが気になりません。専用のゴミ箱なども販売されているので、それらで対策すると悩みも減ります。決してトイレなどに大人用紙おむつを流さないことを気をつけなければいけません。

新着記事

脱腸の治療

脱腸とは鼠径ヘルニアと言う病気です。足の付根部分に腸の一部がはみ出してしまって起こるものです。初期症状は痛みがなく、付根に出っ張りでできる程度が気付かずに放置してしまいがちです。悪化すると命の危険もあるので異常を感じたらすぐに病院へ行きましょう。

続きを読む